日本語圏のお客様向け:日本語版日本不動産売買サイトのプロトタイプ公開

https://redbgw.com/ja

RedB-Gateway ーJapan Real Estate sales site

株式会社SOZONEXTは、先日限定公開済の「英語版日本不動産取引システム」の日本語版を開発致しました。今後は、中国語版など多言語版も開発する予定です。また、このシステムは、日本語圏の投資家様が無料で利用できるように制作されています(会員登録は必要です)。

本システムは現在プロトタイプ版ですが、一般に広く公開されていない日本の不動産売買に関する情報を既に掲載しています。さらに、日本の不動産を購入したい投資家様の、購入希望情報も掲載されています。

上記システムはパスワードで保護されていますので、ご興味のあるお客様は、お気軽にお問い合わせください。

英語圏のお客様向け:英語版日本不動産売買サイトのプロトタイプ公開

https://redbgw.com/

RedB-Gateway ーJapan Real Estate sales site 

株式会社SOZONEXTは、英語圏の不動産投資家向けに、英語版の日本不動産取引システムを開発致しました。今後は、中国語版など多言語版も開発する予定です。また、このシステムは、英語圏の投資家様が無料で利用できるように制作されています(会員登録は必要です)。

本システムは現在プロトタイプ版ですが、一般に広く公開されていない日本の不動産売買に関する情報を既に掲載しています。さらに、日本の不動産を購入したい投資家様の、購入希望情報も掲載されています。

上記システムはパスワードで保護されていますので、英語圏でご興味のあるお客様、もしくは英語利用に問題のないお客様は、お気軽にお問い合わせください。

取材記事掲載)「不動産ベンチャーが繰り出す『業界を変える新サービス』」

この度、株式会社SOZONEXT(本社:東京都台東区、代表取締役CEO: 申 昌赫、以下SOZONEXT)が開発した3カ国語版不動産取引ノウハウ集「RedB」、及び、SOZONEXTが大手不動産企業様をご支援中の新しい不動産活用事業(Real estate as a Service: RaaS」、並びに、金融・流通分野等のミッションクリティカルなコンピュータ・システム開発実績のあるITチームと、不動産・マーケティング・地方創生事業等様々な分野でリーダーシップを発揮してきた人材が集結したSOZONEXTの今後の事業展開や社会貢献等について、株式会社ビル経営研究所様に取材して頂いた記事が、『週刊ビル経営12月6日号』に掲載されました。

『週刊ビル経営』掲載記事の内容(PDF)

SOZONEXTは、今後も新しいRaaSの企画・開発等を通じて新しい価値を創造し、安心・安全な国際間不動産取引や「遊休不動産活用」「地方創生」といった、今後の社会に貢献できる事業を積極的に行なって参りたいと存じます。また、国内外大手企業様から求められるような先進的かつグローバル事業、業界1位を目指す事業をご支援させて頂くために、人工知能・機械学習機能を組み合わせた「SOZONEXT独自の次世代型RaaS」の研究・開発も継続して参りたいと存じます。 

中・英・日3カ国語版 日本の不動産取引ノウハウ集「RedB」公開

株式会社SOZONEXT(本社:東京都台東区、代表取締役CEO: 申 昌赫、以下SOZONEXT) は、日本の不動産取引に関する知識DBシステムの多言語版「RedB」を開発致しました。中国語版1,000項目、英語版1,000項目、日本語版1,000項目の計3,000項目を収録しています。 SOZONEXTはRedBにおいて、一般の方などが、実際に実務者に質問した項目や疑問に思うことが多いと思われる項目の解答を、可能な限り簡潔にまとめてデジタル化した上で、複数の言語で公開致しました。 今後も、日本の不動産取引ノウハウを数多くデジタル化し、RedBに公開し続けることを通じて、 安心・安全な、国際間における日本不動産取引に貢献して参りたいと存じます。 

なお、RedBの掲載内容を自社ウェブサイト等に転載する利用契約や、RedBにご自身の不動産取引 ノウハウとお問い合わせ先を掲載して不動産事業拡大に繋げるための契約のご相談も可能です。 こちらからお問い合わせ下さい。 

まもなく公開予定です。

私たち株式会社SOZONEXTは、日本の不動産売買、仲介、投資、競売、不動産管理等の不動産取引の各分野の専門家の協力を得て、「日本の不動産取引に関する知識DBシステム」の多言語版を開発しました。当初、英語版1,000項目、中国語版1,000項目、日本語版1,000項目の計3,000項目を収録しています。

今後も、様々な不動産取引ノウハウを追加しながら、他の言語にも対応予定です。一般公開まで、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。